未来に先回りしたWEB戦略を実現する

ーーWEBにできる価値を最大限活かした先進的なWEB戦略を模索し、関わる全ての方とWin-Winの関係を築きたいーー

WEBでできることは、常に進歩しています。以前はサイトを作って終わり。それでいい時代もありました。
WEBの未来は、単にWEBブラウザ上で完結する話ではなくなってきているのです。

車に搭載されたナビで即座にリアルタイム情報を取得する仕組み、IoTデバイスとの連携など、人々の生活の移り変わりによって利用のされ方も変化します。

「作ってもらったけど全然訪問者がおらず、閑古鳥が鳴いている状態」

このように思考がストップしてしまっている状況は非常に危険です。
具体的なゴール(KPI)としては、会社の事業の売上を200%にする!リアル店舗の訪問者数を20%改善する!といった具体的な数値目標になるでしょう。
ここで、どういったゴールを定めるべきか、非常に悩まれる部分だと思われます。

そのため、WEB開発を単に請け負うということは一切せず、お客様と共ににビジネスゴールを共有し、プロジェクト開始の時点で未来に先回りしたWEB戦略を検討し、実現可能性を模索するとことから始めます。

WEBサイト制作に関わるHTML/CSS/JavaScriptに関する技術は最低限として、PHPやNode.js、Ruby on RailsなどのWEB系プログラム言語技術を有しております。また、技術だけではなく将来的なビジネスプランを構築することにおいて強みがあります。

是非一度将来についてお話しましょう。